イタリアって面白い!

athteionvg.exblog.jp

2016年3月 アブダビ空港 乗り継ぎ

到着ターミナルからセキュリティーを通過。ここ、液体のチェック緩い気がします…大丈夫かしら。
b0326809_1311180.jpg
トランスファーデスクがあるところが分岐点となり、ここからDuty Freeやゲートに向かいます。
b0326809_13111555.jpg
すると正面にアブダビ空港の象徴的な柱が見えてきます。アラビックでかっこいいですねー、みんな写真撮ってます。
b0326809_13113451.jpg
なにせ乗り継ぎ時間が5時間もあったので、空港内を散策。らくだグッズや…
b0326809_13114661.jpg
アラジンの魔法のランプ的なものなど、お土産はアラブっぽいものがあります。
b0326809_1312055.jpg
先ほどの柱のオブジェは2階から見た景色ですが、1階から見るとこんな感じ。DUTY FREEとなっています。
b0326809_13121455.jpg
そして女性トイレの奥にはモスクがありました。
b0326809_13122473.jpg
食べ物のお土産は、ナッツ類、甘そうだけど美味しそうなお菓子類、ドライフルーツ類などなど。
b0326809_13123747.jpg
ラウンジは2つ。乗り継ぎ待ち時間も長かったのでシャワー浴びたかったのですが、散策して寝て待ってました。
b0326809_13124892.jpg
b0326809_1313069.jpg
b0326809_13131413.jpg
こちらがターミナル3のDUTY FREEです。2回にはレストラン類があるのですが、BergerKingとかアメリカンダイナーみたいなのとか、イギリスのカフェっぽいのとか 飲茶とか、全然アラブのレストランぽいものはありませんでした。
b0326809_13133244.jpg
アブダビに朝5時前につき、空が明け始めたら旅客も沢山現れ始めました。
さて、いよいよ搭乗ゲートに向かいます。


20年以上続く イタリア専門旅行会社。
イタリアの食旅はお任せ下さい!
アステイオン ホームページへ





[PR]
# by athteionvg | 2016-03-25 00:10 | 空港

2016年3月 エティハド航空 成田⇒アブダビ

今回は、成田からアブダビ⇒ローマ⇒ナポリ という長い長い行程。
私は初の中東系キャリア「エティハド航空」です。エアバス340-600。

成田は第一空港第一ターミナル 南ウイングです。
いつものアリタリアさんは北ウイングなので、もっと左奥の方といった感じ。
b0326809_12252444.jpg

少しだけドキドキしながら、いつものようにセキュリティーと出国を済まし、搭乗ゲートへ。
b0326809_12284843.jpg

夜便って久しぶりです。
b0326809_12292013.jpg
緑色は毛布です、薄いけどフリースなので結構温かい。
b0326809_12293227.jpg
その後ヘッドフォンと、ミニアメニティがきます。
b0326809_12295748.jpg
耳栓と歯ブラシ、靴下、アイマスク。これリバーシブルになっていて、「起こさないで!」と「ご飯は食べるよ!」みたいな文字が書いてあります、いいアイディアですね。
b0326809_12333788.jpg
メニューが配られて、英語 日本語 アラブ語で書いてあります。
b0326809_12335031.jpg
画面はタッチパネル、その名も「E-box」。エティハド boxという意味でしょうか。
映画はたくさん入ってますが、日本語はあまりありません。私はとりあえずイタリア語のやつを見ま
した。007 Specter」見逃していたので、やった!
b0326809_12364912.jpg
早送りとか一時停止とか、まぁ、結構快適に作動します。
b0326809_12372412.jpg
なんか照明がムーディです。紫です。
b0326809_12373519.jpg
夕食は和食かチキン。
チキンサルーナというのにしました、スパイスが少ししてアジアンな感じ。まぁ悪くないですよ♫ジンジャーエールがあったり、小さな別のペットボトルの水が嬉しいです。
あとバターとチーズ、パン、冷静パスタサラダ、抹茶パンナコッタだっけかな。
b0326809_12374837.jpg
食後はコーヒーか紅茶とか選べます。これは、コーヒー。
b0326809_12381897.jpg
そうですね、離陸して4・5時間後くらいだったでしょうか。私は寝ていたんですが、かさかさした音で目が覚めると、ポップコーンが配られていました。キャラメルポップコーン。
なんか嬉しいです。アテンダントに「寝ちゃってたからポップコーン下さい」と微妙な英語で言うと、2個くれました。とにかくアテンダントは品があってみんな笑顔で優しい。感じいいです。
b0326809_1244751.jpg
機内誌はこんな感じ。
b0326809_12441889.jpg
こちらは朝食。事前の調査で和食が美味しそうだなと思っていたので、こちらにしました。
お粥が嬉しいなぁ…と思っていましたが、あんまりでした。
まずくはないけど、固まってる。そうですよね、機内食ですもんね。
でも悪くはないです。
b0326809_1246119.jpg
そして、所要時間12時間50分ってかいてあったけど 約11時間30分でアブダビに到着。
おー、あの建物はアラブっぽいですねぇ。

続きは次回。

20年以上続く イタリア専門旅行会社。
イタリアの食旅はお任せ下さい!
アステイオン ホームページへ




[PR]
# by athteionvg | 2016-03-24 23:24 | 飛行機

2015年 秋 ミラノ マルペンサ→成田

アリタリア航空 2015年秋「グルテンフリー」の機内食レポートです。
基本的に健康上・宗教上に制限のある方のリクエストになります。

b0326809_19293176.jpg

米粉で出来ているパンが袋に入って来ます。
ちょっとぼそぼそで固め。パンぽいものが食べたい方には、ちょっと違うけど似た感じのものではあります。
ついているものはバターではなく、ドロッとした半透明っぽいマーガリン。
人参やインゲンハムのサラダ。メインは鶏肉のグリルとブロッコリー。
味は薄めなので、足りなければお塩と胡椒の袋があるのでそれで追加。
そしてフルーツ。お水がついてきます。
これが、ミラノから出発して最初の食事。

この時は確か帰国便にはいつも無かったはずの、途中でサンドイッチが配られた気がします。

b0326809_19294491.jpg
成田に着く前の朝食。
あの、米粉パンがくる。温かくないです。そしてあの半透明のマーガリン。
茹でたインゲンと人参ハム。
そしてフルーツ。
ちょっと楽しい感じのしないご飯でした…。

イタリア旅行の申し込みはこちらまで⇒20年以上続くイタリア専門 旅行会社アステイオン ホームページ
[PR]
# by athteionvg | 2015-12-17 19:45 | 飛行機

2015年 秋 Trenitalia イタリア国鉄

b0326809_19473333.jpg
イタリア国鉄 トレニイタリアの高速鉄道「Freccia Roassa」。
日本からインターネットで早割でとった「Premiamu」クラス。
この時はフィレンツェ サンタマリアノヴェッラ駅→ミラノ中央駅間。
その時に一番安かったもので買ったのですが、スタンダードよりワンランク上のクラスらしく、
社内サービスとして コーヒーとお手拭き、ちょっとしたお菓子が配られました。
b0326809_1948137.jpg
b0326809_19481926.jpg
全くないと思っていたので、温かい飲み物とお菓子は嬉しい。
ちゃんとごみの回収にもきます。
b0326809_19483486.jpg


b0326809_19542434.jpg
そしてそのまま、ミラノ空港行の列車「マルペンサ エキスプレスへ」。車体には、2019年のヨーロッパ文化都市首都として バジリカータ州にある「マテーラ」の広告が。
b0326809_1954372.jpg
車内にも至る所に描いてあります。
力入れてますね~。
この時利用した列車は 発着時間もほぼ時間どうりでした。

イタリア旅行の申し込みはこちらまで⇒20年以上続くイタリア専門 旅行会社アステイオン ホームページ
[PR]
# by athteionvg | 2015-12-16 23:57 | 列車

アリタリア航空 日本語機内誌

b0326809_1503057.jpg
2015年7月、そう今月から 日本語でのアリタリア航空さんの機内誌が創刊されました。
タイトルは「PASSIONE」。

いつも乗ると「ULISSE」は置かれていましたので楽しんではいましたが、いかんせん英語やイタリア語表記。
この「PASSIONE」は日本語なので、期待したいですね。
b0326809_1503686.jpg


年4回発行されるようですので、次回アリタリア航空に乗る時に是非ご覧くださいね。
[PR]
# by athteionvg | 2015-07-17 15:10 | 飛行機